KHAOKHO TALAYPU

                                                       “カオコータレイプー”

 

私たちは、自然のエッセンスを使い続ける事で

 

        「本当の美しさ」が育まれると信じています

 

 

 

私たちの製品作りは、1987年、タイ王国、

 

バンコクから北へ600Km、標高は915m

 

“タイのスイス”と言われたカオコー地区で始まりました。

 

総面積80エーカーの敷地の中の農園と研究所において、

 

長年、自然のエッセンスが効果的であることを証明してきました。

 

製品はこの農園で摂れたものを使用しています。

 

 

 

カオコータレイプー“は、

 

今でも、精力的に開発と発展に努めています。

 

最新の技術で、自然の中からで抽出、製造した製品をお客様に提供しています。

 

 

 

Khaokho Talaypuの製造施設は、ISO(国際標準化機構)およびGMPWHOが定めた医薬品適正製造基準)を満たしています。